明日の風吹くニュース

日々の気になるニュースやお役立ち情報をお伝えします。

健康

熱中症の頭痛の治し方は? 痛みを和らげる3つの方法

投稿日:2017年5月4日 更新日:

natsu

熱中症になった時に頭痛が起こることがあることをご存知ですか?
蒸し暑い中、外を長い間歩いて自宅に着いた時、頭が痛くなったことはありませんか?
私はよくありました。

今考えると熱中症になっていたのだろうなと思います。

熱中症の頭痛は普通の頭痛とは異なり頭痛薬が一時的にしか効きません
頭が痛いのが続くと辛いですよね。
どうすれば熱中症の頭痛を治すことが出来るのでしょうか。

今回は熱中症の頭痛の治し方を詳しく調べて、その結果を「痛みを和らげる3つの方法」としてまとめました。

熱中症の頭痛の治し方

熱中症の頭痛の大きな原因は脱水体内の熱がこもっていることです。
この2つを改善できれば頭の痛みは和らいできます。

熱中症の頭痛の治し方は大きく分けて3つあります。

  1. 体を冷やす
  2. 水分、塩分を摂る
  3. 涼しいところに行く

それぞれ1つずつ説明して行きます。

1.体を冷やす

熱中症とは、体内の熱をうまく外に出せずにこもってしまう状態のことです。
ですので体内の熱を外に出させる必要があります。

室内や家の近くで症状が出た場合は、お風呂で水浴びをすることで体温を下げることが出来ます。
自宅が近い場合は積極的に行ってみましょう。

野外にいる場合は、日陰に入って安静に寝かせることが大事です。
その時、着ている服を緩めましょう
服を緩めることで、風通しがよくなり熱が外に出やすくなります。

うちわがあればあおぐと更に熱のこもりがなくなります。
この効果は実際にやってみて実感して下さい。
うちわも強力なアイテムとなることに驚きますよ~。

凍らせたペットボトルを使う方法も有効です。
中身を飲んでしまった空のペットボトルに水を入れて、冷凍庫で凍らせるだけです。
超~簡単です。

この時に注意することは、水をペットボトルいっぱいにいれないことです。
間違って口いっぱいにまで入れてしまうと、凍った時にボトルが破裂します。

夏に作っておくと頭痛が起こった時にすぐに使えるので便利です。

これに似た方法では、アイスパックを使う方法があります。
アイスパックとはビニール袋などに氷水を入れたものです。

氷袋

この方法はスポーツ選手がよく行っている方法です。
運動した後に筋肉を冷やすことで疲労回復が早くなり、疲れが残りにくくなります。
実際にプロの選手が行っている方法なので冷やす効果はお墨付きですね。

自宅で簡単に出来ますし、野外でもコンビニで氷と水を買ってくればすぐに作れます。

自動販売機で冷たい缶の飲み物を買って使うのもよいですね。
最近は便利で、近くにコンビニや自動販売機などはすぐに見つかります。
熱中症で頭が痛くなった時に、近くにある自動販売機は砂漠の中にあるオアシスのようです。

あって良かった!って感じですね。

体を冷たいものを使って冷やす場合、効果のある場所は以下の3箇所です。

  • 脇の下
  • 首筋
  • 足の付け根

これらの箇所は動脈が通っている場所で、動脈の血液を冷やすことで体全体にその冷えた血液が流れて体温を下げます。

2.水分、塩分を摂る

熱中症で頭が痛い時は脱水がすでに起こっています。
脱水を回復させるには、水分を摂ることが大事です。

しかし、水分だけを取っても頭の痛みは良くなりません。
たくさんの汗をかいている時、汗に含まれている塩の量は多くなります。

つまり汗をたくさんかくことによって塩分が多く失われます。
その時に水分しか補給しないと、汗で失った分と同じ量の水しか飲めなくなります。

何故かを説明します。
水だけ飲むと血液中の塩分の量が減ってしまいます。
そうするとこれ以上塩分の量を減らさないようにと体が水を受け付けなくなるのです。

同時にからだは血液の塩分の量を保つために余分な水を尿として排泄してしまいます。
その為さらに脱水が進んでしまいます。

ではどうすればよいかというと、水分補給は真水ではなく塩分を含んだ水分やスポーツドリンクで補給することです。

ペットボトル

スポーツドリンクは体内の水分と似たような成分で作られており、もちろん塩分も含まれています。

塩分を含んだ水分は、水1L(リットル)に対して塩8gを溶かして作ります。その際、飲みやすくするため砂糖を加えてもよいです。

塩分補給は、塩飴や梅干し塩昆布なども水と一緒に食べると行えます。

塩飴はコンビニでも売っている定番商品です。
味は少し酸っぱめで塩の味がしっかり出ているものが多いです。
食べると結構病みつきになる味ですね。

3.涼しいところに行く

涼しいところに行く効果は2つあります。
1つ目は気温の低いところに行くことによって、体内の熱を下げることが出来ます。
2つ目は涼しいところに行くことによって、汗の蒸発を促すことが出来ます。

汗は湿度が高いとなかなか蒸発出来ません。
湿度が高い時、空気中にある水分の量は多いのです。
なのでこの状態では汗が蒸発しにくいのです。

汗が蒸発することによって気化熱が生じます。
その時に体内の熱を外に出すことが出来ます。

涼しいところに行くことによって、汗の蒸発を促して体温を下げることが出来ます。

ですので、日陰で風通しのよい場所があればそちらで休みましょう。

熱中症の頭痛には頭痛薬は効かない?

熱中症の頭痛が起こるメカニズムは普通の頭痛とは異なります。

初期段階では、脱水症状が出てきます。
汗をかいたり、喉が渇いたりします。

体温が上昇していき、脳が熱くなり自律神経が乱れて脳の血管が拡がります。

血液が拡がった分多く流れ、自律神経が血流をコントロール出来なくなります。
そうなると頭痛が起こります。

頭痛薬を飲むと一時的に頭の痛みが和らぐことがあります。
しかし一時的なもので、体の脱水状態は良くなっていないのでまた頭痛が起こる可能性が高いです。

ですので熱中症の頭痛では頭痛薬は効果がないと言えます。

まとめ

熱中症の頭痛の治し方はいかがだったでしょうか。
頭痛薬では根本は直せませんので、体を冷やすこと、水分・塩分を補給すること、涼しいところで過ごすことを行って下さい。

特に体を冷やすことについてはいくつかの例を挙げました。

  • お風呂で水浴びをする
  • 日陰に入る
  • 凍らせたペットボトルを使う
  • アイスパックを使う
  • 自動販売機で冷たい缶の飲み物を買って使う

冷やすのに効果的な場所についてはこちらでしたね。

  • 脇の下
  • 首筋
  • 足の付け根

本当に頭痛は辛いですからね。
しっかり対策をして頭の痛みから早く解放されましょう。

こちらも熱中症に関連する記事です。参考にどうぞ。
熱中症対策に必須のグッズランキングベスト5 使えるグッズはこれだ!

参考にした書籍・サイト
(1)知って防ごう熱中症 ビジュアル版新体と健康シリーズ 田中英登 ∥著 少年写真新聞社 2008.7
(2)熱中症 田中 英登 ∥監修 汐文社 2014.3
(3)【医師監修】熱中症の適切な治し方とは | ヘルスケア大学

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いちじくの栄養とすごい効能はコレ!人気のある理由とは?

いちじくが栄養のある果物って知っていましたか? 昔は不老長寿の果物って呼ばれていたくらいです。 ふと、昔母親からいちじくを勧められたことを思い出しました。 当時は好んでは食べなかったのを思い出します。 …

電車の冷房対策!体を冷やさず快適に過ごせる3つのコツとは?

最近、電車に乗っていて体の冷えを感じることが多くなってきました。 寒すぎて、腕をさすっていることがよくあります。 周りをみると、女性がストールを巻いたり、カーディガンを羽織ったりされている姿を見かけま …

梅ジュースの作り方!氷砂糖を使った方がおいしくできる理由とは?

梅ジュースを作る時にレシピを調べていると砂糖が必要であることがわかります。 しかし砂糖は種類がたくさんあってどれを選んでよいか悩ましいところです。 私は調べていて美味しい梅ジュースを簡単に作るなら氷砂 …

セロトニンを増やす方法はコレ! 誰もが今すぐできるたった3つのこと

最近セロトニンという言葉をよく聞くようになりました。 セロトニンってどんなものなのだろう? そんなふとした疑問から調べてみました。 するとセロトニンは万能薬のようなものだということがわかりました。 効 …

便が出にくい原因は?試して効果のあった2つの方法を伝授!

40歳を過ぎて体調が悪い訳ではないけれども、どうも最近便が出にくくなって長くトイレにこもることが多くなりました。 今までは毎朝トイレに行くとすぐに出てたと思います。 しかし最近は10分くらい入っている …